製品及び工法 シッカリート併用工法

シッカリート併用工法 緻密化 吸水防止 塩害防止 中性化抑制 防カビ 防藻 白華抑止

シッカリート併用工法とは

表面含浸工法けい酸塩系である、シッカリート改質用(図1)を施工後に、表面含浸工法シラン系である、シッカリート吸水防止用(図2)を重ねて施工する工法です。
コンクリート内部をシッカリート改質用(図1)で緻密化し、コンクリート表層部をシッカリート吸水防止用(図2)で撥水化して、コンクリート内部へ雨水、劣化要因などの侵入を防ぎコンクリートを保護します。

施行イメージ図 【塩化物イオンの侵入を93%抑止します】表面含浸材試験方法 JSCE-K571-2005

資料ダウンロード

カタログ・技術資料・MSDSは下記からダウンロード下さい。